にゃるだすのお仕事とFX

正社員・アルバイト・FXで空回りする日々を書いています

忘年会「まさか」の連発

正社員の仕事の方が、大掃除と忘年会でした。


掃除中に上司が
忘年会の会場プリントを見ながら
場所確認を話していて


聞いていたら
なんか場所おかしいぞ(・ω・)まさか・・・・
って思ってたら
変更前の居酒屋のプリントだった。


上司「うお、やばかった!
   昨日、営業Kともこのプリント見て話したから
   あいつも知らずに行くところだった」


わが社は連絡が行き届かない事が常にある。
ほぼ、あ、うん。の呼吸である。


通じてないけどね。






忘年会の乾杯が始まっても、
来ていない同じ部署の女子がいた。
Σ(゚Д゚)まさか!
   場所変更聞いてない?

気づいて「誰か連絡できん?!」と大騒ぎ。


(;´Д`)知らないww


私の部署の女子達は、びみょ~な空気で冷え冷えしているのだ。


そこへ私に、その女子から電話かかってきて
急いで迎えに行って、事なきをえた。


なにやら数年前の忘年会の時に「もしもの時」を考えて
私が教えていたみたい。
さすがです!私!



毎年、1000円づつ集めて
忘年会の景品用意をする係になるんですが、


毎年、私はハズレで、
今年もベビースター1袋( ノД`)シクシク…




景品係の他2人の男は
私にも内緒で
工夫をこらしていた。


1等 任天堂DS


上司が当て、
「俺、いらん、

 Mちゃん、選別にあげる!」


Mちゃんは今日をもって退職される女子です。


Σ(゚Д゚)まさか!
   おおおおお~太っ腹!!!


もう、尊敬のまなざしです!拍手喝采





特賞 わが社の一部の人間を撮って
   芸術的に加工処理した写真の
   
アルバム



(;´Д`)むっちゃいらんわww
   当たらなくて良かった



そしたら、
自作のTシャツを
「ブランドもの」と言い切り渡し、
浮いたお金の現金1万円を

そのアルバムに挟んで飾っているという凝った演出!


Σ(゚Д゚)すごい!


そしたら、当選した男が
「よし!俺もMちゃんへ選別!あげる!」


Σ(゚Д゚)まさか!太っ腹!!!


拍手喝采です




という宴会の、盛り上がりの中、
何気に、
「この店の前にあるステーキ専門店で食べてみたい」
「食べ物、少ないよねえ」
と、営業Kに話題のお店の話をした




そしたら、忘年会、お開き後、
営業K「じゃ、いく?」


( ゚Д゚)←適当に話してただけ。
   「・・・いいの?二次会あるでしょ」


K「遅れて行くからいい、女性の誘いを断れない」


( ゚Д゚)まあ、いいか。



で、ステーキ1人前を二人で分け合い、


営業Kが今年は、子供の教育方針をめぐって
離婚の危機だった話を聞く。





カクテルを2杯づつ飲んだ




その間もLINEで営業部署からバンバン着信がきて
「どこに居る、」


「なんで、にゃるだすと二人」


「カラオケに早く来い」
とカラオケ風景の写真がバンバン送られてくる。






K、自分のスマホ見て「疑われてる」




( ゚Д゚)「何が」




K「浮気」




( *´艸`)はっはっは、まさか!





もう社長たちに合流するから
その前にトイレと入って出てきて


Kが入れ替わりにトイレへ。

ふと、置いていたスマホを裏返してみたら
Σ(゚Д゚)まさか!
   私酔ってる?!
   誰かのと間違えて持ってきた!?


先週、両面破壊してしまい、
新規に保険で8000円で2日前に
買い換えたばっかりなのに!!!!
( ノД`)ショック!
どこにも落としてないし、
なに、忘年会の時、お尻のポケットに入れてて
お尻圧で割れたとか???
ちょっとモロすぎやしないか?GALAXY!!!!



店を出ようとしたら、
すでに支払いをしてくれていた
K「女性に出させるなんて、そんな事できません」


この田舎の給料では
そうそう驕りなんてありえません。
まして妻子持ち。


( *´艸`)ちょっとうれしい






社長と営業課たちのカラオケに合流。
騒ぎっぷりが、かなり、しんどいww

終わって店から出たとき、Kが
トイレに行ったタイミングで、
解散となったので、


( ゚Д゚)出てきて一人ポツーンはかわいそうだから
   待っててやろう。
   私の宿泊ホテルは目の前だし。


忘年会はいつもホテル宿泊している。
深夜タクシー代よりホテル代が安いからだ。




で、営業Kがでてきたら


K「次はどこ行く?」


Σ(ーДー)げ?もう寝たいし頭痛いし・・・


ああ、そうか、離婚の危機だったぐらいだから
お家に帰りたくない病かな


で、行くことにした。


K「はい」


Σ(゚Д゚)まさかの!


腕を組むポーズをしてきた。


K「寒いし、迷子になられたら困る」


? はあ・・・(;´Д`)まあね


K「俺のいきつけに行こう」


歩いている途中、
K「あ、社長たち、いた。気づかれなかった、まあ好都合」


? (;´Д`)まあね、腕組んでるしね


ぐらいにしか思ってなかった


連れて行かれたバーが隠れ家的なところで
口コミでしか知られていない。


入り口も閉鎖していて
裏口から入る。


Kの奥さんとのこじれ方を聞いたり、
私の男運のなさを愚痴ったり


(;´Д`)「自分に自信がないから、
    彼氏にきっちり言うことができないタイプなんだよね~

    断ることができないのよね~」


K「俺は、にゃるだすの事、かわいいと思うよ」


Σ(゚Д゚)「は、はあ・・・ありがとう」
    おばはんがお世辞って辛いな~


Kとは13歳違う (/ω\)お歳がバレそうww


K「そうでなきゃ仕事回さない」


K「好きや」


(^^)「ありがとう」


とか宇宙の話とかYouTubeの話して、今度のお会計は私が。



さあ、出ようかとしたら
まさかの
コートを着やすいように、広げてくれた


(゚Д゚)「あ・・ありがとう」
   なんか紳士ぶってるな・・

なんかもう午前3時頃、人がところどころ居るとはいえ
暗い裏路地を歩いて・・・


しかも・・・Kが・・・なんか
なんか
なんか
好意オーラ出してないか??

やばくないか?この状況!


き・・・キスしてきそうな・・・


まさか!(;´Д`)ドラマじゃあるまいし!



と、思ったタイミングで、
ほっぺたに手をちょっと触れて、
やめた




Σ(゚Д゚)まずい、まずいぞ、
   うん、ちゃんと理由がある、

   今、生理中なのだ!
   うわっ、
   なんて優柔不断な決断力ない
   理由がないと嘘つけないってww
   いやいやいや、
   そんな問題じゃない、
   妻子持ちだぞww


と、走馬灯の様に思考が回る




( ゚Д゚;)あの店は・・・などと話をふりまくるww


宿泊ホテルまで送ってくれて


営業K「部屋まで送ろうか」とニコニコ


(/・ω・)/「や~いいよ、おやすみ!よいお年を!!!」


ふ~(;´・ω・)まさかの??自分の誤解?




でも、このブログを書きながら
(;´Д`)いや、もしかして
   誘ってる風に見えるのは私の方か???と反省。


1)みんなに向けてステーキ屋の話を発信しなかった
2)のこのこついて行った
3)一人はかわいそうと、カラオケ後にトイレから出てくるのを待った
4)まんまと断らず、腕組みした
5)妻子持ちで13下だから警戒区分に入らなかった




そして今日、あれこれ考えていたら
ふと、
私のスマホ、忘年会では割れてなくて
まさか、
ステーキ店で営業Kがスマホを見ようとして
取り落して割った・・・・なんて事ないよね・・・


( ´艸`)まさかね~ という妄想の日でした