にゃるだすのお仕事とFX

正社員・アルバイト・FXで空回りする日々を書いています

ピロリを倒そう 胃カメラ 4000×3

1/4にケースが届いていない
というアクシデントがあり


1/10今日、やっと
ピロリ菌 第三次除菌へ


(ノД`)嫌ww
もう二度と
カメラなんか飲まない!!


と、毎回、苦しい思いをするのに、


忘れてまた検査が受けられるって、


人間て便利な脳システムだなと
毎回思う
(*´∀`*)ははは


胃カメラの後、主治医が、
説明と予約について話し始めた。


が、なんか、違和感が走る


第三次除菌は、保険適用外なのだ(ネット調べ)


なんか口ぶりが
「ピロリ菌が検出されれば保険が適用される」
的な言い回しをチラリとした




(-_-)気のせいかな




胃カメラ飲んで、グッタリしているから
「はいはい」言ってスルーした






それよりも、


「胆汁が逆流しましたね」とか、


胃カメラの写真を見ながら
「ここが荒れてますね」とか、


そんな話はナシなのかしら???



と、思いつつ、会社へ。


午後に電話



主治医「すみません、説明不足でした」



私「はい?」



主治医「保険適用外なので、1件につき、
    4000円必要ですが、よろしいでしょうか?」



(゚Д゚)へ?今まで価格の事なんか、一切言わなかったぞ
   まあ、採取した以上は
   きっちりやって、
   除菌を完璧に済ましたい



私「4000円・・あれ?(3箇所採取したぞ?)
  ・・・12000円??


主治医「そうです」




い、痛いなww





後で考えてみた。


主治医、ひょっとして、
第三次除菌は保険適用外って気づいて無くて
気軽に除菌を勧めてきたんじゃないの?って!



しかも、これだけお金かけて
採取した部分に、ピロリ菌が居なかった場合
培養がゼロ
で、お薬の特定ができないので
一か八かで投薬するのだ。


(*´∀`*)・・・なんか嫌な予感