にゃるだすのお仕事とFX

正社員・アルバイト・FXで空回りする日々を書いています

今日のアルバイト 常連


とびだせどうぶつの森をやっていると
カフェで、来店したお客様の好みを覚えていて
豆の種類・砂糖の量・ミルクの量
を的確に出すバイトがある。


主に住民と常駐スタッフが来るから最低でも14匹分、


ゲーム全体では365匹


むろん、攻略がなければ、やってられない。


お店側の「覚えてますよ」サービスは素晴らしいが
お客側が強要するのは、どうかと思う。







ゴルフ場では、
年間利用が100回以上が、固定会員番号が付き
付加サービスがある。


たぶん、現在、特別会員5名ぐらい


会員券持ってるのは不明だけど200人は居ると思う。


皆が皆、「常連」だから意識で話しかけてくるから
私の脳みそでは対応できないので
「アホですから(*´∀`*)」と自己紹介している。




はじめの頃は
特別会員の人を覚えて無くて、
ネチネチと嫌み言われたこともある。


そもそも日曜日だけのアルバイト、
平日しかこない特別会員とは1ヶ月に1回、
しかも名乗ってこなければ覚えようも無い


パソコンの名簿一覧に「特別」なんて事も載っていない。


そんな(-_-)イラッとに悩まされる。


客「あんた、はじめて見る顔や」


私「はい?ああ、私は日曜日しか来てないので」


客「俺は日曜日、来ないからな。日曜日、初めて来た」


私「そうですか〜」・・どうでもいい話ww




で、注文



私「番号をお願いします」


支払いは、その日渡された番号を言う


客「俺の番号、知らんのか?」


私「・・?(この人、特別会員じゃ無いはず)」


客「普段、番号言わなくても
  みんな、わかるぞ
  いっつも同じ番号だし。
  名前も知ってる!」


私(うわ、めんどくさいタイプだ、
  4組中、3人注文してくれてるし
  名簿一覧見て最後の番号だな)


私「127番、M様ですね?」


客「違うぞ、何にも無い27だぞ」


私(だから、名乗れって、番号を言えっちゅの!!!!!
  何にも無い27ってなんだ???)



よく見ると、
先に注文書いた分を27って書いてしまっていた
(^_^;)ええ〜間違えた???よりによってww



私「すみません、27で、T様ですね。はい。
  間違う場合や、勘違いで番号言う方もいるので
  番号見せて戴いた方がいいです」


客「俺のことはみんな、わかってる、
  言わなくてもいつも27だ」


そりゃそうだろうが、
あんた、自分で


「あんた、はじめて見る顔や」

「俺は日曜日、来ないからな。
 日曜日、初めて来た」


言ってただろうがww



(`Д´)/初対面でいきなり
    知っている訳がなかろう!!




その後、その4人組は
「会員番号」の話題になり


思った通り、27のおっさんは
平日来ているだけで、
空いてる番号を同じにあてがわれているだけだった


特別会員になってみろww
そしてコンペ開いて100人ぐらい呼んでみろww
覚えますよ!


やっぱ、私、サービス業は向かないな(ノД`)