にゃるだすのお仕事とFX

正社員・アルバイト・FXで空回りする日々を書いています

元気になりつつ・・・あるが

弱り切った母を整体に連れて行った。


なぜ、整体なのか
私の通っている先生は、
「バランスがすべてを整える」という考えのもと、
揉んだり、叩いたり、一切しない。


ツボを押すといっても、触ってるぐらい。


だから年齢にありがちな、
マッサージしてもらったら骨折しました
なんて事はおこらない。


人間の脳に、正しい体の位置を意識させることにより
循環がよくなり、頭痛や血圧などなど
自分でよくなるという考えだ。






なんとか説得してつれていくと


先生すら、ドン引きぎみな顔。


( ノД`)シクシク…


なんせ、歩くのにも動作が半身動いてないし、
ひどく背中も腰もまがりきっていて
呼吸もおぼつかず、
しゃべっても何を言ってるんだか、呂律もまわらない


ババアとはいえ、
ついこの間まではこれほどではなかった


調整すると、少しは歩くのに、ましになり、
呼吸もしやすくなったと言う母。




調整しすぎると、
歪んだ体が、正しくなりすぎると、
とてつもなく痛い目に合うので先生が少しだけにした。


先生「この前、『なんにも悪くない』という
   保険の販売員を調整しすぎて
   2週間痛い目にあったらしいので。

   このぐらいで。」




実際、私も初めての時、1か月ぐらい右足が激痛で、
( ノД`)シクシク…これは私には合わない


と、思っていたけど、


よく考えると、


右股関節がしょっちゅうズレて
「カッコン」となっていなのが
ならなくなり、


毎日、夕方には頭痛と歯痛になっていたのが
治っていた


それで通うようになった。




で、2、3日したら、母はかなり元気になり、
こんどは、
ま~よくしゃべる(;´Д`)


しかも、簡潔に喋れば10文字もいらない内容を
余計な言い回しを延々くっつけるから


何をしゃべってるのか、
さっぱりわからんww


これが、年というものか?


それとも私が疲れて聞き取れないんだろうか(笑)